2歳児に起こるイヤイヤ期を乗り切ろう!|小規模認可保育園【サンライズキッズ 名古屋港園】

なごやみなとえん
名古屋港園
愛知県名古屋市港区浜2-2-2
名古屋市営地下鉄名港線 名古屋港駅より徒歩3分
050-5807-2204 050-5807-2204
採用応募
お問い合わせ

2歳児に起こるイヤイヤ期を乗り切ろう!

子供の教育

2歳児に起こるイヤイヤ期を乗り切ろう!

2歳児に起こるイヤイヤ期を乗り切ろう!

お子さまの成長を日々感じられるのは嬉しいことですね。しかし、自我も芽生え親の思い通りにはならなくなり、ついイライラしてしまうことも。
特に2歳児頃になるとイヤイヤ期が始まるため、出かける前、家事に追われている際に「イヤ!」とされて困ってしまったということもありますよね。ここでは、イヤイヤ期についてご案内します。

◆そもそもイヤイヤ期って何?

第一次反抗期と呼ばれるのがイヤイヤ期。どんなことについても「イヤ」となってしまいます。子育て初心者のママにはうちの子、ワガママなのかしら?と思ってしまうこともあると思いますが、自己主張ができるようになった成長の証といえます。
また、一般的にイヤイヤ期は1歳半から3歳頃までと言われ、特に2歳頃は特に激しいといわれていますが、個人差があります。

◆何が原因でイヤイヤ期がくるの?

それでは、イヤイヤ期を引き起こす原因はなんでしょうか?ここでは、イヤイヤ期の大きな原因についてご案内します。

◇原因その1/欲求不満

一番多い原因が欲求不満からくるものです。もっとしたい、まだしたい、これがいい、もうしたくないなどさまざまな欲求があります。そんな自分の欲求が通らなかったときに感情が爆発してしまうことになります。

◇原因その2/伝わらない

どんどんお話しができるようになる時期ではありますが、まだまだ幼いので自分の気持ちをうまく伝えることができません。そんなもどかしさや苛立ちがイヤイヤ期独特の表現になってしまうことがあります。

◇原因その3/不安や甘え

大好きなママが他のことに目を向けていると不安になった時に起こります。弟や妹が生まれたのをきっかけに始まることも。満たされない思いを爆発させたり、ママに構ってほしかったりというときにアピールとしてイヤイヤといってしまいます。

◆イヤイヤ期はどう乗り切ればいいの?

時間がない時に限ってイヤイヤされたり、急にイヤイヤが始まったりするとさすがのママも困ってしまいます。大事な我が子の成長だと思っても
家事や仕事に追われているとついイライラしてしまうのが本音です。

そんなとき、一時保育を利用してみると集団生活を体験する中で、自然とイヤイヤ期が終わっていることもあります。
一時保育だけでなく、小規模保育園に預けるというのも有効な手段ですので、園に空きがあれば利用することをおすすめします。

子供の教育