ごあいさつ|小規模認可保育園【サンライズキッズ保育園 北区園】

きたくえん
北区園
東京都北区中十条2-13-23 エスポワール十条 1F
京浜東北線 東十条駅下車 徒歩5分
埼京線 十条駅下車 徒歩5分
050-5807-2162 050-5807-2162
採用応募
お問い合わせ

ごあいさつ

ごあいさつ

ごあいさつ

サンライズキッズ保育園北区園は、待機児童問題を解消すべく2017年に設立。
今では日本全国に31園の「サンライズキッズ保育園」を運営しております。
当園はかけがえのない大切なひとりのお子さまをお預かりする意識のもと、お子さまの未来を見据えた教育で保育を運営しております。

<臨界期について>

サンライズキッズ保育園北区園が預かる時期、実は人の成長において最も重要な「臨界期」というのをご存知でしょうか?
「臨界期」は主に0歳〜6歳児までの間にしか訪れることがない一生に一度だけの時期で人の脳の基礎は6歳までに約90%が完成するといわれており、完成した脳の基礎を元に、高度な技術や教育を受け入れるための脳が育ちます。
「臨界期」までに一度も使用されなかった脳細胞は、必要ないものと判断され、一生活性化することはないそうです。
そのため、この臨界期に子どもへ与えられる脳への刺激は、爆発的な成長をとげ、将来、子どもの未来と可能性は無限大に広がります。
特に言語の発達については、生後6ヵ月頃から3歳頃までが非常に重要だとされますので当園ではこの大切な臨界期において、絵本の読み聞かせや英語教育といった「育脳」を取り入れた保育を実施しております。

<育脳について>

育脳と聞くと、エリート教育や早期教育と想像してしまう方もいることでしょう。
実は、育脳とは脳を活性化させる正しいプロセスであって、お子さまへの負担を強いるものではありません。
サンライズキッズ保育園では、以下の3つの基本的な脳力を身につけさせるべく、日々の保育を行っております。

①知=思考・判断などの知性を養う
②情=他人や自分の感情を理解する
③意=集中力を向上させ、やる気や意欲がわく

知識を得るためには、まずきっかけとなる好奇心が必要です。
好奇心があった上で、集中力や物事の良し悪しの判断力があれば、正しい道を歩むことができます。
そして何よりこれから共同社会で生きる上で他者の感情を理解し合えることにより、世界は大きく広がります。

私どもの園では臨界期において、これらの3つの基本的な脳力を4つの育脳カリキュラムで養うことで、優れた幼児教育がお子さまの才能を開花させ、将来必ず役に立つと考えています。

<4つの育脳カリキュラム>

①1日10冊の絵本の読み聞かせ

絵本の読み聞かせは、3つの基本的な脳力をバランスよく鍛えることができるとても優れた育脳法とされています。
当園では、この絵本の読み聞かせに力を入れ、1日10冊以上の絵本の読み聞かせを行うことで、「基礎学力の構築」と「知的好奇心の熟成」「集中力を持続できる力の鍛錬」を養っております。
読み聞かせは毎日継続しておこなっておりますので、年間約2,400冊のもの絵本を読み聞かせすることになります。絵本の読み聞かせは体を動かしたり、時には道具や音を使って楽しく実施することで、子どもたちとって読書は楽しい時間に変わります。

②英語

日本語はいつのまにか自然と話せるようになっていますよね。
これは臨界期の頃に日常の中で勝手に脳が周囲の言葉を聴覚や視覚から理解するからです。
この脳が活発に活動している時、英語を日常に取り入れたら、英語は自然と話せるようになります。
当園では、卒園してからもこの英語に抵抗なく、将来グローバルな人材になれるように英語教育も取り入れています。
子どもたちは、音楽や保育士の楽しい演技などから、英語を音で学び、そして意味を理解して自発的に使えるようになります。

③リトミック

臨界期において、絶対音感はこの時期にしか取得できないと言われています。
リトミックの時間にはそれぞれの年齢に合わせてリズム遊びやいろいろな楽器を体験することにより、聴覚や音感の発達に役立つ活動を取り入れております。

④体操

脳への刺激は何も学習だけではありません。
健康的な土台となる体がなければ、伝達がうまくいかずに心身ともに衰えてしまいます。
当園では、0歳のころから保育士と一緒にリズムに合わせてたくさん体を動かしたりマット運動などで柔軟性を身につけ、なにより笑顔でたのしむ体操を心がけています。
たくさん体操した後は、栄養士と調理師がお子さまの体の成長を気遣った栄養バランスのある、おやつや給食で、子どもたちの体づくりをサポートいたします。

<北区の未来を担って>

北区では、乳幼児の教育におけるビジョンとして子供の発達に応じた就学までを見通した充実ある体制の構築が求められています。
育脳は、子どもたちが小学校にあがり、また大人になるプロセスの基盤を作るため当園で育んだ保育は、将来子どもたちの、そして子どもたちを愛情を持って懸命に育てた親御さんの明るい未来を実現いたします。

サンライズキッズ保育園で育った子どもたちが将来立派な大人になれるように。

サンライズキッズ保育園
代表取締役・保育士
保育士登録番号:神奈川県-094494
佐伯 猛

ごあいさつ