ホームケアであせもの再発を防ごう - 加西園 ブログ|小規模認可保育園【サンライズキッズ保育園 加西園 】【公式】|小規模認可保育園【サンライズキッズ保育園 加西本園】

かさいえん
加西園
兵庫県加西市北条町横尾字城ノ内1108番、1105-1
050-5807-2403 050-5807-2403 (平日 10:00-17:00)
採用応募
お問い合わせ

加西園ブログ

ホームケアであせもの再発を防ごう - 加西園 ブログ|小規模認可保育園【サンライズキッズ保育園 加西園 】【公式】

2022-08-29

ホームケアであせもの再発を防ごう

Category:子育てにお役立ち情報

赤ちゃんのあせもは見ていて痛いいたしものです。

病院にかかりいちど完治したらもう再発させないようにしたいところですね。

ご家庭でしっかりホームケアをするとあせもの再発を予防することができます。

こちらでは、あせものホームケアに関してご紹介しましょう。

肌を清潔に保つ

あせもは、汗の管である汗腺が詰まることでできてしまいます。

肌を清潔に保ち汗が詰まらないようにすることで防ぐことが可能です。

仮に再発してしまっても普通の下であればホームケアで数日で完治します。

 

●汗をかいたらすぐに流す

お子さんが汗をかいたらすぐに上で流すようにしましょう。

もし外出先ですぐにシャワーが浴びられないようであれば、濡れタオルで肌を押さえるようにして汗を拭き取ります。

汗を放置しないようにすることが大切です。

 

●肌を清潔にしたら保湿する

シャワーで汗を流したら保湿剤を使ってスキンケアをしましょう。

肌を保湿することで肌のバリア機能を高めます。

肌が乾燥するとバリア機能が弱まってしまうのです。

夏の肌は赤ちゃんでも意外と乾燥しているのでしっかりと保湿しましょう。

たくさん汗をかいて1日に何度もシャワー浴びる場合は、石鹸を使うのは1〜2回にしておきましょう。

石鹸を使いすぎると必要な皮脂まで流してしまうからです。

 

●通気性吸湿性の良い服装させる

外出先でどうしてもシャワーをあびたり着替えたりがしにくいと言う場合や、なかなか涼しい環境に行けない場合など、どうしても汗をかいてしまう時もあるでしょう。

そういった時に備えて、汗をしっかり吸って速乾性のある肌着を着るようにすると快適に過ごせます。

 

●過ごしやすい環境を用意する

小さなお子さんはその体に大人と同じ数の感染を持っています。

新陳代謝も高いので大人の3倍汗をかくと言われており、汗腺が詰まりやすいのです。

そのため汗をかきすぎない環境で過ごされ過ごさせることが大切になります。

エアコンや扇風機を上手に使ってお子さんは汗をかきすぎないようにしましょう。

そのためにもお子さんの様子をしっかりと観察することが大切です。

 

●ホームケアで再発してしまったら病院へ

上記のホームケアをしていると数日でできたあせもも治るはずです。

しかし、一度治ったにもかかわらず同じ症状を繰り返す場合、他の皮膚トラブルの可能性があります。

かき壊して悪化させてしまったり、アトピー性皮膚炎など別の病気の場合があったりホームケアで改善が見られない場合は皮膚科を受診しましょう。